2010年05月27日

♪"The Doppelga"nger"



Lyric&Vocal: SIEG Music: SIEG vs naccle(as emerge)


- One another black shadow which there is in me.
Why did you appear before me?

You are negative existence of myself.
Though you must not be in the world...

Don't you understand it?

There is it, and I murder you.
And I will go to the next world, too.

The only help to have them on you...
The only compensation to have them on you...


Destroy me...!


The only help to have them on you...
The only compensation to have them on you...


Killing me...

*****

私の中にある、もう一つの黒い影。
何故、私の前に現れたの?

あなたは私の負となる存在。
この世に存在してはいけないのに…解らないの?

いいよ、葬り去ってあげるから。
そして私もあの世に行こう。

(※)
それがあなたに出来る唯一の救い。。。
それがあなたに出来る唯一の償い。。。


私を壊して…!


(※)


私を殺して…。




*****



はじめまして!(お会いしたことのある方はこんにちは!)

今回、naccleさんとのコラボレーションに、作詞・ボーカル・ギターで参加させて頂きました"Grand Chariot"のSIEGです。


プライベートでもお世話になっているnaccleさんからこのコラボのお話を頂きまして、 こんなメタルしか出来ないようなやつでいいのか、若干不安になりましたが(笑)微力ながらも楽しくコラボさせていただきました!


クラブミュージックに長けた、naccleさんの楽曲に曲を付け加える作業は新鮮でもありました。


で、そうですね。紹介文(というか解説文?)。
今回、naccleさんから原曲を頂き、その後にこちらで担当させて頂きました。


原曲を聴いた感想はというと………すっげぇ…www
これは負けるわけにはいかない!とも思いましたね(ぁ


哀愁系に持っていきたいという話で進めていたので、この雰囲気に合う感じで好き勝手にやらせていただきましたw


まずギターは微クサメロで、タッピングなんぞも交えながら。
作詞は、実は1時間ほどでサクっと仕上がりました。


何となくイメージとしては固まっていて、鬱っぽい厨二病的な歌詞となりました(←
自分の中に二つの人格が存在していて、その間に葛藤する主人公をテーマに書きました。

ボーカルも割とサックリと録れまして、いかに集中していたかがわかりますね(何


naccleさんのmixに割と…といいますか、大分助けられている感じですがwww
一応、しがないデスボ使いですので(笑)


持てる限りの気合入れて録りました!(`・ω・´)


個人的にもnaccleさんとのコラボという素晴らしい機会を頂けまして、また一つ音楽的にも勉強になりました。感謝です。


また機会があれば、こういった感じでやりたいなーと個人的に思います(・∀・)


(何か一言にする予定だったけど、割と長くなってしまいました。申し訳ないですwww)



そんなわけで、いい意味でかなりイカれた作品になったと思います!
前述の通り、ガバとデスメタルという異次元のコラボレーションですが、素晴らしい作品に仕上がったと思いますので楽しんで聴いて頂ければと思います(*´∀`*)


10/05/26
by SIEG from "Grand Chariot"
http://www.myspace.com/sieghalt




******


naccleです。このたび、長いお付き合いになりますSIEGさんとのコラボレーションです。


じつは、しっかりとコラボレーション制作をしたのは今回が初めてでしたが、その過程で色んな方からトラックのやりとり、制作の進め方などを教わり、見事に完成にこぎつくことが出来ました!


SIEGさんにおきましては、本当に素晴らしいアレンジをありがとうございます!デスボイスには、ビビりましたw


しかも、既にほぼ完成されているため、こちらで最終ミックスを施すのも、かなり楽に出来ました。


ハード路線であるSIEGさんの理念に合わせられるよう、様々なシチュエーションを考えた結果、今回はガバ風味のハードコア+デスメタルの組み合わせで行こうと決まりました。


メロディは、割とすぐに浮かんだので、音作りを徹底的にこだわりました。

ましてハードコアの音作りなどは未経験だったので、歪んだキックドラムを作り上げるだけでも2時間ほどかかったりとか^^;


そんな試行錯誤の繰り返しでしたが、未経験のことをするからこそ、勉強出来たことが沢山ありました。


SIEGさんの熱意に押されたことも勝因の一つです。
改めて、お礼を申し上げます。m(__)m


この次もまた是非、コラボレーション制作にご協力いただければ。


by naccle
posted by Happy Forest at 22:30 | 東京 ☁ | ♪ 音楽 ≡コラボレーション≡ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。